爽眠α 口コミ

寝起きのよさ

不眠の対策には、朝起きたときの目覚めの良いことが解消のポイントになるように思います。

 

 

朝起きて、目覚めが悪いと、夜に寝付く際にも熟睡できません。

 

過去の経験からいうと、熟睡するには、
@規則正しい生活はもちろんのこと、
A就寝直前の食事やカフェインの入ったコーヒーなどの飲料も控えたほうが良いです。
Bまた軽い柔軟体操なども全身のリラックス効果があります。但し、就寝直前の入浴などは体温を上昇させることになり、控えるほうが良いです。
Dまた、スマホやPCなどの操作も就寝直前は神経を高ぶらせて熟睡の妨げの一要因となるので避けたほうが無難です。
Eまた、起床したとき朝日を見ることにより体内時計がリセットされるということなので、これも有用だと思います。
Fあるいはメラトニンというサプリメントも体内時計に関係しているらしく、熟睡するには良いと聞いたことがありますが、国内では医薬品として承認されているわけではなく、使用したことはないので効果のほどは不明です。
Gここで、個人的にもっとも効果があると思うのは、自分の睡眠の周期をつかみ、それにあわせて起床をすることです。私の場合は、2時間30分ごとに深い睡眠と浅い睡眠が繰り返されるようで、この周期にあわせて起床をすると、睡眠時間がたとえ短い場合であっても熟睡した感覚を得られます。逆にこの周期を逸脱するような中途半端な時間に起床をした場合には、充分な睡眠時間があったとしても熟睡感が得られず、寝足りないという感覚になり、一日すっきりしません。自分の睡眠の周期をつかむことにより、起床時間を調整すれば、爽快な日中を送れることになり、熟睡できると思います。

関連ページ

ぐっすり眠れるために心がけていること
爽眠α(そうみん アルファ) 効果がないって口コミが本当なのか実際に体験してみました。
不眠の原因と向き合う
爽眠α(そうみん アルファ) 効果がないって口コミが本当なのか実際に体験してみました。
お母さんは不眠不休
爽眠α(そうみん アルファ) 効果がないって口コミが本当なのか実際に体験してみました。
緊張による不安の解決法
爽眠α(そうみん アルファ) 効果がないって口コミが本当なのか実際に体験してみました。
精神的に悩みがあると眠れなくなります
爽眠α(そうみん アルファ) 効果がないって口コミが本当なのか実際に体験してみました。
いつでも眠れる思考方法
爽眠α(そうみん アルファ) 効果がないって口コミが本当なのか実際に体験してみました。
不眠に対する解決法と後遺症
爽眠α(そうみん アルファ) 効果がないって口コミが本当なのか実際に体験してみました。
私の睡眠障害の克服法
爽眠α(そうみん アルファ) 効果がないって口コミが本当なのか実際に体験してみました。
睡眠導入を見直し、極楽の睡眠を得た今はもう元に戻れない!
爽眠α(そうみん アルファ) 効果がないって口コミが本当なのか実際に体験してみました。